花粉やダニを除去

布団のクリーニングで落ちない汚れと落ちる汚れの違い

布団のクリーニングで落ちない汚れと落ちる汚れの違い 毎日眠る時に使う布団は、あまり汚れたように見えなくても空気中のチリや誇り、人の汗などたくさんの汚れがついています。
綺麗にしようと思っても、自宅でやるのは大変なのでクリーニングを使おうと思う事もあるのではないでしょうか。
いろんなクリーニングの方法がありますが、ドライと水洗いをよく見かけます。違いとしてはドライクリーニングだと水を使わずに油性の汚れを落としてくれます。
ぱっと見た外側の汚れは落ちているのですが、布団の中身の汚れはこちらだとあまり落とせていません。
水洗いであれば、布団の中に染み込んでしまっている汗やフケ、垢、気になるダニなどの水溶性の汚れをしっかり落とすことができます。
たっぷりの水を使って全体を丸ごと洗ってくれますので、中まですっきりと綺麗に仕上がり、ふんわりと清潔な状態になります。
同じような汚れに見えますが、上手にクリーニングがしてもらえるようにそれぞれの違いを知って出すと効果的です。

布団のクリーニングで花粉やダニを除去!

自宅でどんなに丁寧に布団のケアを行っていても花粉やダニなどを取り除くことは出来ません。
そこでクリーニング業者に布団の丸洗いを依頼してみてはいかがでしょうか。
布団の中には、フケや垢、ダニやダニの糞、ダニの死骸などが残っています。
そのためこうした物質がアレルギーとなり喘息になってしまうこともあるでしょう。
クリーニング業者に依頼すれば、丸洗い後、高温で加熱処理をしながら乾かしていくため、ダニを死滅させることができます。
また丸洗い後、ダニの餌となるフケや垢も取り除くことができますので、アレルゲン物質をなくすことも可能です。
自宅ではなかなか丸洗いすることはむずかしいですが、クリーニング業者に出せば、業務用の洗濯機や乾燥機を使用して行うため、綺麗にすることができるでしょう。
ダニの繁殖は梅雨から夏にかけてがピークになりますので、湿度が低下する秋ぐらいになるとアレルゲン量が増加しますので、秋にクリーニング業者に依頼すれば、アレルゲン量を減らすことができるでしょう。

新着情報

◎2017/10/17

クリーニングでカビ・ダニを撃退
の情報を更新しました。

◎2017/8/28

花粉やダニを除去!
の情報を更新しました。

◎2017/6/12

クリーニングは時間がかかる?
の情報を更新しました。

◎2017/4/19

天日干しとクリーニングの差
の情報を更新しました。

◎2017/2/28

クリーニングするメリット
の情報を更新しました。

「布団 花粉」
に関連するツイート
Twitter

花粉のせいで干せなかった布団を久々に干せたので今日は良い日

Twitterサンダガ畑でつかまえて🌈🦄@3da_ra

返信 リツイート 21分前

花粉てまだ飛んでるんですね…… 鼻水止まらない…… 布団干すんじゃなかった……🤧

冬、花粉の季節に浴室乾燥機に頼っていたワタシ。 天気が良すぎるのでベランダに洗濯干そうと思って久々に出たんですが、アレ、こんな広かったっけ?4人くらい寝れるよ? 隅っこでサンダルと布団叩きが死亡してて笑った。 pic.twitter.com/F3oSv25hyx

Twitterみんぐローター💚6.22搾乳祭@mingxmong

返信 リツイート 15:35

返信先:@tomomama0318他2人 花粉ですか⁉️うちのベランダの前はこんなにも木だらけ…。布団もタオルケットも干してました😅💦 pic.twitter.com/yRzrC4Ug5t

花粉でずっと布団干せなかったから、コインランドリー。敷布団ってなかなか洗えないんだな。。。 日差しが夏だからアジカンのエントランス聴きたくなる。フィードバックファイルもコインランドリーだ。

洗濯物乾くの早いなぁ~ 暑いの嫌いやから夏が苦手なんやけど、洗濯物乾くの早かったり天気が良いから布団干せるのは良いこっちゃね まぁ寒いのも嫌いやけど 秋は短いしなぁ~春は花粉でしぬ

花粉のせいで、ずーっと布団乾燥機だったから2ヶ月ぶりに布団を外へ干してる

Twitterクソ千彬🤪@ツナマヨおにぎり@chiakithistle

返信 リツイート 14:05

布団を干したら花粉が…と思ったけどこんなに天気いいと干しますよね

私の中の四季 ・vs花粉 ・酷暑~それは危険な季節 ・「今でしょ!」と叫びたくなるくらい、希少で快適な一瞬 ・こたつか布団になる季節

今日暑い〰️💦 花粉の時期終わったから頑張って布団干そう